大人ニキビ 予防 対策

MENU

治りにくい大人ニキビの予防と治し方

思春期のニキビは、身体の成長とともに過剰な皮脂分泌がおさまっくるため自然とできなくなってきます。
ですから、時期がくれば治りやすくまた繰り返しニキビに悩まされることもありません。

 

しかし、大人ニキビは治りにくいうえ、治ったとしてもまた繰り返してニキビができてしまいます。

 

大人ニキビはいったいなぜ繰り返しできてしまうのでしょうか?

繰り返すニキビの原因はやはりホルモンの乱れの影響があります。特に女性の方は生理周期の影響でニキビを繰りかえすことも少なくありません。慢性的な睡眠不足やストレスも影響が大きいでしょう。

 

それに加えてニキビが繰り返しできて治りにくいのは、毎日のスキンケアが影響しています。
間違いスキンケアを改めて正しいスキンケアで大人ニキビを防ぐことができます。

 

大人ニキビが治りにくい大きな原因は間違ったスキンケア

ホルモンの影響による皮脂分泌を落とすために10代のころと同じようにさっぱりしたスキンケアをしていると乾燥肌になりやすく、皮膚がお肌を守ろうと余計に皮脂を分泌して毛穴を詰まらせてしまうケースがあります。

 

大人ニキビ予防のポイントは洗顔後にしっかり保湿してお肌に潤いを保つこと!

大人ニキビを予防し繰り返さないためには、洗顔によって毛穴を清潔に保つことと乾燥肌にならないようにしっかり保湿を行うことが基本です。

ニキビを予防し繰り返さない正しいスキンケアというのはどういうものか?

毛穴に詰まった皮脂や古い角質をきれいに取り除くことができる天然クレイ洗顔徹底保湿ビタミンCの浸透にこだわった大人ニキビ対策のスキンケアを毎日行うことです!

 

おすすめのニキビケアはこれ!

 

大人ニキビ・思春期にできやすい青春ニキビの違いとニキビ予防対策

ニキビができる原因は、毛穴に皮脂や角栓が詰まり炎症をおこしてできてしまうという点では直接原因は同じですが、その原因に至る過程が異なります。

 

10代の青春ニキビは過剰に分泌される皮脂が毛穴を塞ぎ詰まらせることが最も大きな原因の一つです。

 

思春期には性腺の働きが活発になるため皮脂線から過剰に皮脂が分泌されます。
その皮脂が毛穴につまりアクネ菌が増えて炎症を起こすためニキビができてしまいます。

 

また、皮脂分泌が活発で脂っぽくなる顔をさっぱりさせようとして脂落ちの良い洗顔やクレンジングで皮脂を落としすぎてしまうことにより、皮脂が不足したと勘違いした肌の細胞がもっと皮脂を分泌して肌を守ろうとするため余計に皮脂を多く分泌してしまうことも過剰な皮脂の原因になります。

 

そのため10代のニキビはTゾーンやおでこなど皮脂線が多いところにできるのも特徴です。

 

大人ニキビは、性腺の働きによる皮脂分泌ではなく、ホルモンバランスの乱れや睡眠不足、ストレスによるものやお肌の乾燥によるターンオーバーの乱れによって固くなった角質が毛穴に詰まってしまうことなどが原因になっています。

 

乾燥やターンオーバーの遅れにより角質が硬く厚くなり、毛穴を詰まらせてしまうのです。

 

大人ニキビの特徴として、皮脂分泌が少ないのに乾燥しやすい頬やアゴ周りにニキビができやすいのはこのためです。

 

大人ニキビができてしまうよくある原因はコレ

ストレスがたまるとホルモンの乱れから皮脂腺が刺激され皮脂が多く分泌されるようになります。さらに睡眠不足などが重なると、お肌の抵抗力が低下しアクネ菌が増殖しやすくなってくるといわれています。

 

大人ニキビとホルモンの関係はこちら

 

生理前にも、皮脂の分泌を活発にする黄体ホルモンの働きにより皮脂が多く分泌されるようになります。これが、生理前ニキビの原因です。

生理前のニキビについてはこちら

 


今すぐ大人ニキビを改善しニキビ予防を徹底するならこの対策を!

大人ニキビは正しくケアできれば1週間程度で改善できる場合が多いです。

 

いつも治りにくいニキビで悩んでいたり、繰り返しニキビができてしまう方や大人ニキビ予防のスキンケアを徹底したい方は是非実践してみてください。

 

まず洗顔を見直そう!

クレンジングはオイルなど強いものはなるべく控えます。洗顔石鹸や洗顔料は合成界面活性剤の入っていないものを使用し、ぬるま湯でやさしく洗います。肌にやさしいピーリングを使用して角質をオフするのも有効です。

 

洗顔後はしっかり保湿

洗顔したての肌は、とても乾燥しやすくなっています。化粧水や保湿美容液でしっかり保湿し潤いを与えます。
乾燥肌はニキビの原因になるだけでなく、ほとんどの肌トラブルの原因にもなります。

 

お肌にビタミンCの補給

ビタミンCを補給しているとニキビができにくくなる働きがあります。
ビタミンCがニキビに良いといわれる理由は毛穴の活性酸素を抑え皮脂の酸化を防ぐ働きや皮脂を抑える効果、ニキビ跡の色素沈着を抑える働きがあるからです。

 

 

正しい洗顔方法はこちらの動画を参考に♪

ここまで丁寧に洗顔をすると非常に時間がかかってしまいますが、ポイントを抑えてやさしい洗顔を心がければ大人ニキビができにくいお肌を維持する手助けになります。

 

大人ニキビの予防には洗顔が大切ということはおわかりいただけたと思います。
しかし、洗顔だけでは大人ニキビ予防にはまだ不十分です。

 

洗顔しただけではお肌の水分・うるおいが極端に不足して乾燥しやすくなってしまうのは想像できると思います。正しい洗顔を行ったあとはお肌をしっとり保つことが、ターンオーバーの正常化やお肌を健康に保つ秘訣になります。

 

毛穴がきれいで潤っているお肌はニキビができにくいだけでなく肌のキメも整っているのでメイクのりも非常によくなります。
正しい大人ニキビ予防洗顔を行い、うるおいケアをしっかりすることで肌荒れ知らず大人ニキビ知らずのきれいな肌になることができます。

 

ニキビケアをしっかり行っているのに治ったり、またニキビができてしまったりと繰り返し大人ニキビができてしまうあなたは身体の内側かからのケアも同時に行ってみませんか?

大人ニキビができる原因には腸内環境の悪化や便秘が関係していることが多くあります。
便秘気味の方は食物繊維や乳酸菌など腸内環境を整える食事を意識的に増やしてみましょう。

 

ビタミンCやEなどを多く含んだ食事も積極的に摂るとお肌への効果も高まります。

 

大人ニキビを繰り返さないために、正しいスキンケア+体の内側からのケアを行うことでさらにニキビ知らずのきれいな肌になれますよ!

私がおすすめする大人ニキビ対策化粧品はこちら!

 

 

隠れニキビの治し方

大人ニキビが繰り返しできてしまうのは、常に隠れニキビがお肌にあるから!?ニキビループを断ち切る方法とは?

ニキビに効果的な化粧水とは?

大人ニキビに効果的な化粧水とはどのような成分がいいのでしょうか?

具体的な化粧水の成分や効果的なニキビ化粧水選びのポイントを解説!

ナッツはニキビができる原因!?

ナッツ類を食べすぎると肌荒れは大人ニキビが出来やすくなる経験がある人もたくさんいると思いますが、なぜニキビや吹き出物ができてしまうのでしょうか?

 

 

 

大人ニキビ - TOPへ

 

大人ニキビが治らない方の予防と対策について記事一覧

さわると痛い大人ニキビの対処方法と早く治す方法顔にニキビができてしまうと、ただでさえ隠したくなるくらい嫌なのに、ちょっと触るだけで痛いニキビなんて最悪!そんな厄介なニキビができてしまったら、もう仕方ありません。これ以上悪化させないためにどうしたらいいのか?ニキビを増やさないためにはどうしたらいいのか?痛いニキビを早く治すためにはどうすればいいのか?さわると痛いニキビの対策について解説していきます。...